クリームを活用してセルライト除去に効果的なマッサージを行なう

体重計

自分でもケアは行なうことが出来る!

自分でセルライトを除去したいと思ったときに、行なうのがマッサージや運動ですよね。毎日継続して行なうことで、必ず結果はついてきますよ。また、より効果を実感したい人は、日頃のケアにクリームを活用するのがおすすめになります。

自宅で出来る簡単マッサージ方法を紹介

足裏マッサージ

お風呂に入ったあとは足の裏からマッサージを始めると良いですよ。セルライトと足の裏は関係がないように見えますが、実は足の裏にもセルライトは発生してしまいます。具体的な部位としては、土踏まずあたりにセルライトがつくことがあるので、このあたりを指でぐりぐりと押す感じで除去していきましょう。

ふくらはぎのマッサージ

足の裏が終わったら今度はふくらはぎ部分のマッサージになります。まず、すねの部分を円を描くようにマッサージを行ない、ふくらはぎのリンパ節に老廃物を集めます。すね側のマッサージが終わったら、足首に戻って、雑巾を絞り上げるようなイメージで膝までもみあげて下さい。

太もものマッサージ

太もものマッサージはふくらはぎと同様になります。雑巾を絞るように太ももの下の部分から上の方へセルライトをつぶすイメージで、揉みあげていきましょう。ただし、ふくらはぎと異なって太ももは太くなってしまうので、「内側」「外側」「表側」と3分割に分けて、それぞれの部位をマッサージすると良いですよ。

足全体のマッサージ

上のマッサージで潰したセルライトがリンパ節の中でドロドロになっているので、最後の仕上げとして、そのセルライトを流していきましょう。足首を掴んでふくらはぎから太ももへ下から上へと擦り上げるように流します。こうすることで、足に蓄積されたセルライトを除去して、体外に排出されますよ。

オリーブオイルでマッサージ

マッサージを行なう際にオリーブオイルを活用すると良いとの声があります。オリーブオイルを塗ってマッサージを行なうことで、肌への滑りが良くなってセルライトの凸凹を潰しやすくなりますよ。また、オリーブオイルには、美容効果に優れているビタミンEが含まれているので、セルライト除去と合わせて綺麗な足を作れるでしょう。

セルライト除去クリームとは

体重計
マッサージに活用しよう セルライトを除去するために、専用のクリームがあることはご存じでしたか。セルライト除去のクリームは商品によって効果に差がありますが、多くは保湿や美肌効果に優れています。足の乾燥が気になる人も、足ケア効果に期待が高まるでしょう。基本的な使用方法は、足の滑りを良くしてマッサージを行ないます。クリームを使用することで、摩擦が起こりやすいマッサージでもスムーズに行えるように補助してくれますよ。
セルライトを解消する成分 塗るだけでセルライトを解消する成分があります。それは「イソ・スリムコンプレックス」となっています。海外ではセルライトを解消と言えばこの成分の名前が上がるほど有名となっています。イソ・スリムコンプレックスは大豆イソフラボン、カルニチン、カフェイン、スピルリナの植物エキスの呼び名となっています。この4つのエキスが組み合わさることで、相乗効果が生まれて皮膚下のセルライトも分解して、排出を導いてくれるでしょう。
使用するメリット 紹介している通りにセルライト除去クリームには、セルライトを燃焼しやすくなる成分が含まれています。そのため、クリームを使用してマッサージを行なうことで、セルライトや老廃物の除去、むくみの解消などの痩身効果を得られることが出来ます。また、同時に美肌効果でお肌がスベスベになることも魅力の1つでしょう。
クリームの選び方 効果を実感するためには、大体3か月くらいの時間が必要になることが多いです。そのため、継続して行なうことを考えたら、クリームを選ぶ基準として「続けられる値段か」との点も入れておいた方が良いでしょう。最初の1つだけなら奮発できても、そこから2か月、3か月と続くうちに負担になって、結局止めてしまうことはないように、最初から続けられる値段のクリームを選ぶことが重要です。